基礎知識・練習法

【ギター初心者向け】Fなし! 簡単なコードで弾ける曲15選(コード譜付)

  • 「ギター 簡単な曲」で検索したけど意外と難しい曲が出てきた・・・
  • 「F」とか「Bm」とか当たり前のように出てくるし、ちょっと無理そう・・・
  • 初心者にとって本当に簡単な曲を教えて!

「ギター 簡単な曲」で検索すると色々な記事にヒットしますが、弾いてみると結構難しいな・・・と感じたことはありませんでしょうか
ここでは社会人になってからギターを始め、ギター歴10年の管理者が、初心者向けの曲を数十曲分析し、ギター初心者におすすめの曲に厳選した簡単な曲15曲を紹介しています。

加えて、「F」「Bm」のようなバレーコードは、別の簡単な押さえ方に置き換えをしており、比較的簡単な10個のコードを覚えれば全て弾くことができます。また、他のサイトのコピペではなく、必ず管理者自身が弾いて簡単かどうかチェックしていますので、ご安心ください!
ギター初心者の段階では、簡単で有名な曲を見ながら、できるだけ早く「弾けてる感」を味わう事がとても大切です。

この記事を読めば「F」などの難しいコードを回避しながら、簡単なたった10個のコードで15曲を弾くことができるようになります。

また、「3コードで弾ける曲」を探している方が多いので、コード数を明記しています。
正直3コードで全て弾ける曲はそれほど多くはないのですが、簡単な4~5コードで弾ける曲は結構あります。

さらに、カポなしで弾ける曲はタイトルに「カポなし」と記載していますので、カポなしの曲をお探しの方はご参考にしてください。

年齢層高めの方を対象に「昭和の歌謡曲」バージョンもアップしていますので、関心のある方は是非併せてご覧ください!
【ギター初心者向け】Fなし!簡単に弾ける昭和の歌謡曲10選

使用するコードは下記10個のみ!(Fなし)

これから紹介する15曲は、下記10個のコードで全て対応可能です!

ギター初心者向けに簡単な曲を弾くためのコードを10種類紹介
  • 7thコードは全て無視しても可(E7はE、CM7はC)
    ※ただしE7やAm7などは押さえ方は簡単なので、弾けたら弾いてしまいましょう
  • 嫌~なFはFM7に代替えしましょう
  • 嫌~なBm・Bm7はDに代替えしましょう
    (すべての曲で代替えできませんが、ここで紹介する曲は大丈夫です)
  • 嫌~なGmはG、CmはCに代替えしましょう
    ※若干の違和感はありますが、頻度は少ないので大丈夫です
  • カポタストが必要な曲がありますので、準備しましょう

F・Bmのようなバレーコードを回避するための代わりのコードを別記事で解説していますので、併せてご覧ください。
 難しい「F」の代わりの簡単コードを紹介!

カポタストは無くても演奏は可能です

Capo2、などの表記を見て、カポタストが無いと弾けないのでは?と諦めていませんか?

カポタストは無くても演奏可能です。
Capo1となっている曲をカポタストなしで演奏すると、キーが一つ下がります。(カラオケで”-”とか”♭”のボタンを1回押したのと同じことになります。曲として全体のバランスは変わりませんので、カポなしでもとりあえず弾いてみる事をお勧めします。

原曲と合わせて練習したい場合は、方法は二つです。
① iphoneアプリを使用して、iphoneに録音している曲のキー自体を下げてしまう

【ギター練習アプリ紹介】iphoneアプリ 「ハヤえもん」で曲に合わせて楽々練習!iphoneアプリ「ハヤえもん」を紹介します。iphoneに記憶させた曲を色々な音色や音の高さ・速さに変更できる便利なアプリになります。色々な機能がありますが、ギター初心者に特に役立つと思う機能に絞ってご紹介します。...


② カポタストを購入
する

そんなに高くありませんので、ギターを始めた当初に揃えてしまう事をおすすめします。

【ギター初心者向け】 カポタストの使い方と選び方を解説!難しいコードの曲でもカポタストを使用することで簡単な押さえ方にする事ができます。 カポタストを活用した簡単な弾き方と選び方を説明します。...

Fなし! で弾くためにはFM7を活用しましょう

Fなしで弾くにあたり、FM7の活用が必須ですので改めて下記ご確認ください。Cに形が似ていて押さえやすいので、是非マスターしてしまいましょう。

Fと比べて構成する音が一つ多いのですが、ここで紹介する曲においては、流れ的に特に違和感はありませんので、より簡単に弾くために最初は活用していきましょう。

弾きたい曲を探すことが上達への最短距離

前述のとおり、ギター上達にあたっては、すぐに弾ける簡単な曲を見つける事が非常に大切です。

また、弾きたいと思った簡単な曲をベースに上級者に教えてもらう事で、最初の立ち上がりが加速します。具体的には、ギター教室に弾きたい曲を持ち込む事が上達に向けて非常に有効です。

ギター教室では、一見難しそうな曲でも、簡単なアレンジに変えたアドバイスをもらえることもあるので、あきらめていた曲でも弾ける可能性があります。費用は掛かりますが、絶対におすすめですので、是非ご参考にしてください!

Fなし! 簡単な曲(3コードで弾ける曲)

日曜日よりの使者:↑THE HIGH LOWS↓ ※カポなし

こちら「STAND BY ME」を超える驚異のコード数たった3!!!
シンプルな進行で名曲を生み出す所が天才的です。「3コードで弾ける曲」を検索している方は非常に多いのですが、サビだけならまだしも1曲を通して3コードで弾ける簡単な曲は非常に珍しいです。
FをFM7で代替えしてしまえば簡単です。超初心者向けの簡単な曲としておすすめします。
※オリジナル音源がYouTubeにありませんでしたので、カバー動画を挙げています。

  • コード数:3 (C / G / F(FM7) 
  • カポタスト: なし

または

  • ( A / D / E )
  • カポタスト:3
  • コード進行の詳細はこちら(U-Fret)

To Be With You : MR.Big

※画像をクリックするとYouTubeサイトへ遷移します

洋楽が続きますが、こちら有名なMR.Bigの代表曲です。カポタストは必要ですが、コード数が少ないので非常に簡単な曲としておすすめです。
たまに出てくるBmはDで弾いても違和感ありませんので、最初は代替えしてしまいましょう。Cが少し出てきますが、曲の大半がD、G、Aの3コードで弾くことができます。
サビの部分は完全に3コードで弾ける曲になります。テンポもゆっくりで弾いていてとても簡単で楽しい曲です。

  • コード数:4 (D/ G / A /C ) ※冒頭Bmが出てきますが、Dで代替可 
    ※サビは3コードで弾けます
  • カポタスト: 2
  • コード進行の詳細はこちら(U-Fret)
    ※(簡単弾き)がなぜか難しい押さえ方になっていますので、必ずCapo 2を選択しましょう。

カントリーロード:John Denver

こちら「STAND BY ME」と同じくコード数たった4!! 
EmはGで弾いても大きな違和感はありませんので、そうなると3コードで弾ける曲になります。
シンプルで簡単な曲の定番です。
Fも出てきませんので安心です。超初心者向けの簡単な曲としておすすめします。

  • コード数:4 (C / G /D /Em(Gで代替可) 
  • カポタスト:
  • コード進行の詳細はこちら(U-Fret)

Fなし! 簡単な曲(4コードで弾ける曲)

STAND BY ME ベン・E・キング

STAND BY ME
※画像をクリックすると YouTubeサイトに遷移します。

簡単で有名な曲としてはナンバーワンかと思います。コードがたったの4つ!しかも簡単なコードのみ!
シンプルなのに弾いていてとても楽しい曲です。

  • コード数:4 (G / Em / C / D) ※バレーコードなし
  • カポタスト: 2フレット (原曲に高さを合わせるため 無くても可)
  • コード進行の詳細はこちら(U-Fret)

ナビゲーター:ザ・ブルーハーツ

ナビゲーター THE BLUE HEARTS
※画像をクリックするとYouTubeサイトに遷移します。

こちらはあまり有名な曲ではないのですが、「STAND BY ME」と全く同じコード、同じカポ2で弾ける曲になりますのでご紹介します。

メジャー曲ではないのですが、
 ・コードが4種類で、Fのようなバレーコードなし
 ・曲のペースも比較的ゆっくり
 ・ノリが良いので右手のストロークもやりやすく、とにかく弾いていて楽しい
と3拍子揃ったギター初心者に最適の簡単な曲です!

  • コード数:4 (G / Em / C / D) ※バレーコードなし
  • カポタスト: 2フレット (原曲に高さを合わせるため 無くても可)
  • コード進行の詳細はこちら(U-Fret)

あまり有名ではないと思っていましたが、収録アルバムのitunes購入画面を見てビックリしました!

THE BLUE HEARTS ナビゲーター

なんと代表曲の「情熱の薔薇」より多い、ナンバーワンの人気曲となっています!
聞いたことのない方も是非一度聞いてギターを弾いてみる事をお勧めします。

キスしてほしい(トゥー・トゥー・トゥー):ザ・ブルーハーツ

続けてブルーハーツの曲になりますが、こちらは上記で紹介した「ナビゲーター」と全く同じコード4つで弾くことが出来る簡単な曲になります。

※画像をクリックするとYouTubeサイトに遷移します。

  • コード数:4 (G / Em / C / D) ※バレーコードなし
  • カポタスト: 2フレット (原曲に高さを合わせるため 無くても可)
  • コード進行の詳細はこちら(U-Fret)

ブルーハーツの曲は簡単な曲が多いので、別記事で特集しています。併せてご覧ください!

【ギター初心者におすすめ】ブルーハーツの超簡単な曲9選を紹介! THE BLUEHEARTS をご存じでしょうか? 30年以上前に結成されたバンドにもかかわらず、今の若い世代にも支持されている...

小さな恋のうた:MONGOL800

30年近く前の曲にも関わらず、今の若い世代にも大人気の曲です。コードチェンジが多く、少々難易度は高いかもしれませんが、弾けるととても楽しい曲です。
Bmが出てきますが、この曲の場合はDに代替えしても違和感ありませんので、最初はDに変更してしまいましょう。

  • コード数:4 ( G / Bm(Dで代替可) / C / Em / D ) 
  • カポタスト: Capo 4
  • コード進行の詳細はこちら(U-Fret)

こちらの解説動画が大変分かりやすいのでお勧めです。

Fなし! 簡単な曲(5コードで弾ける曲)

チェリー:スピッツ ※カポなし

こちら色々なサイトで紹介されている簡単な曲の定番曲です。
「カノン進行」という昔からある有名な進行をそのまま使った曲で、シンプルでありながらとても完成度の高い曲です。
コードチェンジが少し多いので、最初は少し難しいかもしれませんが、慣れるととても楽しいです。

  • コード数:5 (C / G / Am / Em / F (FM7)) ※FはFM7で代替え可
  • カポタスト: なし 
  • コード進行の詳細はこちら(U-Fret)
  • 動画付きはこちら
定番中の定番! カノン進行とは

カノン進行とはヨハン・パッハルベルという人が作曲した「カノン」という曲のコード進行の事です。
「カノン」は結婚式や卒業式などでよく使われているので、皆さんご存じかと思います。
世界や日本のポップスで多く使われている王道のコード進行になります。
 ・Let It Be:ビートルズ
 ・さくら:森山直太朗
 ・桜坂:福山雅治
 ・マリーゴールド:あいみょん  等多数

非常に美しい音色・展開が印象的で、日本人にはおそらく嫌いな人はいない鉄板のメロディーです。

カノン進行のコードはたった5つです。 ※Cを起点とした場合

ギター初心者向けにカノン進行のコードを紹介

カノン進行については別記事で整理していますので、こちらも併せてご覧ください。
【有名曲の定番】カノン進行をマスターして効率的なレッスンを!

桜坂:福山雅治 ※カポなし

こちらも先ほど説明しました「カノン進行」の曲となります。
コード5つで、バレーコードはBm7ですが、Dに代替しても大きく違和感ありません。テンポもスローなので、非常におすすめの簡単な曲です。

  • コード数:5 (G / D / Em7 / C / Bm7(Dで代替可) 
  • カポタスト: なし 
  • コード進行の詳細はこちら(U-Fret)
  • 動画付きはこちら(U-Fret)

マリーゴールド:あいみょん

こちらも「カノン進行」です。先ほどのスピッツ:チェリーとほぼ出てくるコードは同じです。
テンポも程よく、一部FをFM7にしてしまえば、簡単で弾いていてとても楽しい曲です。 

マリーゴールド あいみょん
  • コード数:5 (C / G / Am / Em / F (FM7)) ※FはFM7で代替え可
  • カポタスト: Capo2 
    ※男性が歌う場合は、カポタストなしでチャレンジするのが良いかと思います。
     (少しキー高めですが、ロンブー淳さんはカポなしで歌っています。)
  • コード進行の詳細はこちら
  • 動画付きはこちら

ロンブー淳さんもマリーゴールドにチャレンジしています。
(カポタストなしでCから始まってますね)

【解説動画】

G/Bなど、U-FRETとは若干違いますが、どちらで弾いても大丈夫です。右手のストロークの矢印が大変参考になります。

ドライフラワー:優里 ※カポなし

コード数はやや多めですが、初心者でも十分チャレンジできる曲だと思います。
バレーコードのBm・B7はDに代替しても違和感ありませんので、最初は代替してしまいましょう。 サビの部分は簡単なので、最初はサビだけ練習するのも良いかもしれません。
※動画プラスになると、なぜかB7がBになっているようです。(Bは押さえ方が難しいのでこちらもDにしてしまいましょう。)

  • コード数:5 ( C / G / D / Em / Am / Bm(Dで代替可) / B7(Dで代替可) / Cm(Cで代替可)) 
  • カポタスト: なし
  • コード進行の詳細はこちら(U-Fret) 
  • 動画付きはこちら(U-Fret)

情熱の薔薇:THE BLUE HEARTS

かなり昔の曲になりますが、最近の若い方々にもブルーハーツは根強い人気があります。
コードはたった5種類です。Fが1か所出てきますが、FM7で代替してしまえば、非常に簡単でおすすめの曲です!
エレキギターの方はCapoなしで、パワーコードで弾くのが楽しいかもしれません。

  • コード数:5 ( C / Am / Em / F(FM7) / G ) 
  • カポタスト: Capo 5
  • コード進行の詳細はこちら(U-Fret)

パワーコードの弾き方については下記記事をご参考にしてください!

参考:【ギター初心者向け】パワーコードを使った簡単演奏法!

また、ブルーハーツの曲は簡単に弾ける曲が多いです。下記の別記事で特集していますので、併せてご覧ください!

【ギター初心者におすすめ】ブルーハーツの超簡単な曲9選を紹介! THE BLUEHEARTS をご存じでしょうか? 30年以上前に結成されたバンドにもかかわらず、今の若い世代にも支持されている...

サヨナラCOLOR:ハナレグミ

こちらもコード数が少なく、カポタストを活用すれば、バレーコードなしで弾けるおすすめの曲です。
公式動画はありませんでしたので、忌野清志郎さんとのコラボVerとなります。
とてもいい曲である事に加え、ゆっくりとしたテンポで弾きやすい曲です。

  • コード数:5 ( C / G / D / A / Em ) 
  • カポタスト: Capo 3
  • コード進行の詳細はこちら(U-Fret)

3月9日:レミオロメン

こちらはCapo5となり、少々原曲よりも高いトーンになってしまいますが、カポを使用すると簡単に弾くことができます。同じコードパターンが循環して繰り返すイメージですので、おすすめです。

  • コード数:5 ( C / G / F(FM7) / Am / Em ) 
  • カポタスト: Capo 5
  • コード進行の詳細はこちら(U-Fret)

Fなし! 簡単な曲(6~8コードで弾ける曲)

Rhythm of the rain(悲しき雨音):THE CASCADES

こちらサビは「日曜日よりの使者」に近いコード構成で、カポタストが必要になりますが、サビだけであれば3コードで弾ける曲になります。テンポも緩やかですので、初心者向けの曲として非常におすすめです。

1962年にリリースされ、世界的にヒットした名曲です。

  • コード数:6 (C / G / F(FM7) / Em / Am / Dm )
  • カポタスト: 4
  • コード進行の詳細はこちら(楽器.me)

丸の内サディスティック:椎名林檎

こちらもギター初心者向けに最適な簡単でカッコいい曲になります。同じようなコード進行が循環する構成になっていて、弾いていてとても楽しいです。多くのギタリストがチャレンジしていますので、解説動画なども膨大にあります。

  • コード数:6 ( F(FM7) / E7 / Am / C /G / Em)※FはFM7に代替
  • カポタスト: 3
  • コード進行の詳細はこちら(U-Fret)

【解説動画】
FM7の押さえ方ですが、親指(6弦)は無理に押さえなくても大丈夫です。それ以外AmがAm7になっていたり、微妙に異なりますが、弾きやすい方を弾けば大丈夫です。

楓:スピッツ

チェリーに続いてスピッツの曲です。こちらもBmがたまに出てきますが、Dに代替えして大丈夫ですので、バレーコードなしで対応できます。スローなテンポなので、とてもおすすめの曲です。
上白石萌音さんが「午後の紅茶」のCMでも歌っていて、男女ともにおすすめの曲です。

  • コード数:7 (C / D / G / Bm(Dで代替可) / Em / A / B7 ) 
    ※BmはDで代替えできます。その他簡単な押さえ方はこちらの記事で解説しています
  • カポタスト: スピッツは1フレット・上白石萌音Verは3フレット 
    ※カポタストの使い方についてはこちら
  • コード進行の詳細はこちら(U-Fret)
  • 動画付きはこちら

さくら:森山直太朗

さくら 森山直太朗
※クリックするとYouTubeサイトに遷移します。

こちらも卒業式シーズンにはおなじみの曲です。
カポタストを使用すれば、簡単なコード進行となります。少しコード数とコードチェンジが多いですが、全体的にスローなテンポなので、チャレンジするととても楽しいです。
1か所だけBmが出てきますが、Dで代替えしても違和感ありません。

  • コード数:8 (C / D / G / G7(Gで代替可) / Bm(Dで代替可) / Em / A / A7 (Aで代替可) 
    ※Bmの簡単な押さえ方はこちらの記事で解説しています
  • カポタスト: 1フレット ※カポタストの使い方についてはこちら
  • コード進行の詳細はこちら(U-Fret)
  • 動画付きはこちら

真夏の果実:サザンオールスターズ

※画像をクリックするとYouTubeサイトへ遷移します

こちらコード数はやや多いですが、上述の「カノン進行」の曲となります。スピッツのチェリーが弾ければほぼそのままのコードで弾けますので、おすすめです。
FはFM7に変更しても全く問題ありません。(むしろFM7の方が響きが良いです)

  • コード数:8 (C / G / Am / E / Em / F (FM7)/ Dm / A ) 
    ※FはFM7で代替え可
  • カポタスト: 2 
  • コード進行の詳細はこちら(U-Fret)

また、こちら昔映画の主題歌で話題になった曲ですが、桑田佳祐監督作品「稲村ジェーン」のDVDが21年6月に発売になったそうです。

僕が僕であるために:尾崎豊 ※カポなし

尾崎豊 僕が僕であるために
※クリックするとYouTubeサイトに遷移します。

こちら若い方には馴染みが薄いかもしれませんが、40代以上の方にはおなじみの曲ですね。
FをFM7で代替えしてしまえばバレーコードなしで対応できますので、おすすめの曲です。名曲ですので、この曲を知らない若い方々にも是非弾いていただきたい曲です。YouTubeでは女性のカバーもあり、女性にもおすすめの簡単な曲です。

  • コード数:6 ( C / C7 / Dm / F(FM7) / G / Am ) 
    ※Fの簡単な押さえ方はこちら
  • カポタスト: なし
  • コード進行の詳細はこちら(U-Fret)

TRUE LOVE:藤井フミヤ

TRUE LOVE 藤井フミヤ
※クリックするとYouTubeサイトに遷移します。

こちらも若い方には馴染みが薄いかもしれませんが、40代以上の方にはおなじみの曲ですね。当時ギター初心者向けの本などにはスピッツのチェリーと共に必ずこの曲が掲載されていました。簡単な曲の定番です。

コードの初期表示が「D」から始まるコードになっていますが、「Capo1」を選択して「C」から始まるコード進行にした方が簡単です。
コード進行的には「マリーゴールド」や「チェリー」とほぼ同じコード進行になります。

  • コード数:6 ( C / C7(Cで代替可) / E / F(FM7) / G / Am ) 
  • カポタスト: 1capo
  • コード進行の詳細はこちら(U-Fret)
    ※初期表示ではDから始まるコードが表示されますが、「Capo1」を選択してください。 
  • 動画付きはこちら(U-Fret)

かなり昔になってしまいましたが、ドラマ「あすなろ白書」の主題歌で大ヒットの名曲です。

CHE.R.RY:YUI

こちら女性ボーカリストにお勧めの曲です。コードのリンク先にはBmがたまに出てきて少々嫌ですが、BmはDに代替しても大きく問題ありませんので、最初はDで弾いてしまいましょう。
そうするとサビの部分はたった3コードで弾ける曲になります。
G⇒A⇒D、のサイクルが出来るととても楽しいですので、ぜひチャレンジしてみてください。

  • コード数: 6( G / A / D / Em / E / C / Bm(Dで代替可) ) 
  • カポタスト: Capo 3
  • コード進行の詳細はこちら(U-Fret)

ギター始めたての時は、「弾きたい!」と思える曲を数多く作る事が大切です。下記記事ではイントロがかっこいい曲を特集していますので、併せてご覧ください!

【TAB譜解説付き】ギターのイントロがかっこいい曲10選(洋楽編)
【TAB譜解説付き】ギターのイントロがかっこいい曲15選(邦楽編)

紙の楽譜をお求めの方はヤマハ音楽教室の「ぷりんと楽譜」でも購入可能ですので、関心のある方はご覧ください。

「ぷりんと楽譜」使ってみた ~ギター初心者は紙の楽譜で練習効率Up!~ いつもネット検索で楽譜を探しているけど、スマホ画面は見づらくて・・・ネット画面をプリントアウトしても今一つ上手く印刷されないし・・・...