基礎知識・練習法

【ギター初心者向け】Fなし!簡単に弾ける昭和の歌謡曲10選

  • 最近の曲もいいけど、テンポが早いし、やっぱり懐かしい昭和の歌謡曲をしみじみ弾きたい!
  • ネットで紹介されているのは最近の曲ばかりなので、昭和の歌謡曲で簡単に弾ける曲を教えて!

以前、Fなしで簡単に弾ける曲をまとめて記事にしましたが、かなり反響があり、毎日多くのアクセスを頂いております。今回は主に年齢層高めのゾーンを対象に昭和の歌謡曲で簡単に弾ける曲を特集します。

昭和の歌謡曲は最近の歌手もカバーするなど、若い世代の方々でも静かなブームになっているようですので、知らない方も一度聞いてみる事をおすすめします。曲もそうですが、特に歌詞の世界が斬新です。

昭和の歌謡曲は、コード進行が比較的単純なケースが多いのですが、やはりBmやF#mなどのバレーコードが出てきてしまう事が多いです。そのため、ここではバレーコードを回避する方法も含め、簡単な曲を紹介いたします。

全て管理者自身が1曲ずつ弾いて簡単かどうか確かめた上で整理していますので、ご安心ください。
当時の曲はペースもゆっくりな曲が多いため、初心者には非常におすすめです。

是非練習にお役立てください!

昭和歌謡以外で簡単に弾ける曲をまとめています。
Fなし!簡単なコードで弾ける曲15選(コード譜付)

簡単に弾くためのポイント

ポイント① FはFM7に代替えする

やはり昭和の歌謡曲においても、残念ながら完全にFなしで弾ける曲、というのはほとんどありません。ですので、ここではFはFM7に代替えすることを前提としています。

Fの構成音は  ファ・ラ・ド

FM7の構成音はファ・ラ・ド・ミ

となっており、FM7の方が1つ多いですが、その分味わい深い音色になっています。これから紹介する曲は全て試し弾きをしていますが、FM7でも違和感ありませんので、最初Fが中々できない方はFM7で代替えしましょう。

ポイント② Bm・Bm7はDに代替えする

Fと並び頻出する難関コードがBm・Bm7です。こちらは構成音が近いDに代替えできる場合があるので、可能な限り代替えしましょう。若干の違和感が発生する場合もありますが、Bmで練習がストップしてしまうくらいなら、思い切って代替えして、一旦通して弾いてみましょう。

  • Bmの構成音 :シ・レ・ファ#
  • Bm7の構成音:シ・レ・ファ#・ラ
  • Dの構成音  :レ・ファ#・ラ

F・Bmのようなバレーコードを回避するための代わりのコードを別記事で解説していますので、併せてご覧ください。
 難しい「F」の代わりの簡単コードを紹介!

ポイント③ カポタストを準備する

Capo2、などの表記を見て、カポタストが無いと弾けないのでは?と諦めていませんか?

実際、カポタストは無くても演奏可能です。
Capo1となっている曲をカポタストなしで演奏すると、キーが一つ下がるだけになります。(カラオケで”-”とか”♭”のボタンを1回押したのと同じことになります。原曲と合わせた練習でなければ、カポなしでもそのまま練習できます。ただ、原曲と合わせて練習したい場合もありますので、価格も1000円から2000円程度ですので、揃えておく事をおすすめします。

カポなしの曲を一生懸命検索している方が多くいらっしゃいますが、曲を探す手間を考えると購入してしまった方が絶対に早いです。

ちなみに原曲と合わせて練習したい場合は、方法は二つです。下記ご参考にしてください。

① iphoneアプリを使用して、iphoneに録音している曲のキー自体を下げてしまう
 (ツールで簡単に操作が可能です)
  【ギター練習アプリ紹介】iphoneアプリ 「ハヤえもん」で曲に合わせて楽々練習!

② カポタストを購入する(そんなに高くありません)
  【ギター初心者向け】 カポタストの使い方と選び方を解説! 

ポイント④ 歌謡曲の王道コード「Dm」に慣れる

最近の曲ではあまり出てきませんが、昭和の歌謡曲によく出てくるコード、それがDmです。悲しげな、暗い響きがあるコードですが、昭和の歌謡曲の詩の世界にピッタリの響きです。これから紹介する曲のほぼ全てに出てくるコードで、歌謡曲の代表的なコードと言えます。

J-POPなどではあまり多くは出てこない事と、意外と咄嗟に押さえづらいコードですので、こちらに慣れておくことが昭和の歌謡曲を弾く上で重要なポイントとなります。

是非、Dmで歌謡曲風の響きを味わいながら練習してみてください。
Dm⇒Am⇒E7⇒Am、と弾くだけで昭和歌謡の響きになります)

Fなし! 簡単なコードで弾ける昭和の歌謡曲

氷雨:日野美歌

※動画が表示されない場合は、下記リンク先をクリック下さい

氷雨 / 日野美歌(YouTube)
コード譜(U-Fret)

これぞ「ザ・歌謡曲」とも言える王道の曲です。スローテンポで、F含むバレーコード一切なしで弾くことができる貴重な曲です。

簡単ですので、当時の流行を知る方は、是非一度弾いてみる事をお勧めします。

  • コード数:6 (Am / A7 / Dm / E / C / G ) 
    ※FはFM7で代替え可
  • カポタスト: 1

喝采:ちあきなおみ

https://www.youtube.com/watch?v=9nBePWPD-bo
※動画が表示されない場合は、下記リンク先をクリック下さい

喝采 / ちあきなおみ(YouTube)
コード譜(U-Fret)

こちらも歌謡曲の名曲です。メロディも良いですが、独特の歌詞の世界が当時の歌謡曲らしいですね。宮本浩次さん他、最近の歌手に多くカバーされている名曲です、
一般的なコードばかりですので、FをFM7で代替えすればさほど無理なく弾くことができます。

  • コード数:8 (Am / Am7 / Dm / E / Em / C / G / F ) 
    ※FはFM7で代替え可
  • カポタスト: 4 ※但し上記動画に合わせる場合は カポ3となります。

学生街の喫茶店:ガロ

※動画が表示されない場合は、下記リンク先をクリック下さい

学生街の喫茶店 / ガロ(YouTube)
コード譜(U-Fret)

時代を感じさせる名曲です。作曲者は「ドラゴンクエスト」の主題歌で有名なすぎやまこういちさんです。
一度聴いたら耳に残るメロディが印象的です。コード進行的にも特に難しくはなく、ペースもゆっくりですのでお勧めの曲です。

  • コード数:8 (A / Am / C / Dm / E / Em / F(FM7) / G ) 
    ※FはFM7で代替え可
  • カポタスト: 5 

シルエットロマンス:大橋純子

※動画が表示されない場合は、下記リンク先をクリック下さい

シルエットロマンス / 大橋純子(YouTube)
コード譜(U-Fret)

こちらも昭和歌謡の名曲です。コードチェンジがやや多いですが、FをFM7で代替えすればバレーコードなしで弾くことができます。コード譜のU-Fretでは、F#m7♭5、という見慣れないコードがたまに出てきますが、こちら無視して弾いても流れ的に問題ありませんので大丈夫です。

原曲は後半は半音上がって展開しますので、前半のみのコード進行として紹介します。

  • コード数:9 (Am / A7 / F(FM7) / G / C / E / E7 /F#m7♭5/ Dm ) 
    ※FはFM7で代替え可
    ※F#m7♭5は省略可 
  • カポタスト: 3

また逢う日まで:尾崎紀世彦

※動画が表示されない場合は、下記リンク先をクリック下さい

また逢う日まで / 尾崎紀世彦(YouTube)
コード譜(U-Fret)

こちら筒美京平作曲の大ヒット曲です。テンポもそれほど早くはなく、FをFM7で代替えすれば、それ以外は難しいコードはありませんので、非常におすすめの曲です。

  • コード数:8 (C / Dm / Dm7 / G7 / Em / E7 / Am / F(FM7)) 
    ※FはFM7で代替え可
  • カポタスト: 2

愛燦燦:美空ひばり

※動画が表示されない場合は、下記リンク先をクリック下さい

愛燦燦 / 美空ひばり(YouTube)
コード譜(U-Fret)

かなりスローなテンポで、難しいコードも少ないので弾きやすい曲です。但し、原曲に合わせる場合はカポタストではなく「半音下げチューニング」を実施する必要があります。
すべての弦を半音ずつ下げるチューニング方法となり、詳しくは下記記事をご参照ください。

半音下げチューニングの方法について解説していますので、併せてご覧ください。
弦が押さえやすくなる「半音下げチューニング」について

  • コード数:6 (C / Dm / G / Em / Am / F(FM7)) 
    ※FはFM7で代替え可
  • カポタスト: なし(半音下げチューニング)

いとしのエリー:サザンオールスターズ 

※動画が表示されない場合は、下記リンク先をクリック下さい

いとしのエリー / サザンオールスターズ(YouTube)
コード譜(U-Fret)※カポ2を選択ください

こちらはサザンオールスターズの初期の名曲です。コード数が少々多いですが、最初の内は7thコードは無視しても大丈夫です。(C7はC、G7はG、など)
FはFM7で代替えすればバレーコードなしで弾くことができます。
コードチェンジが少し多いので、最初は少し難しいかもしれませんが、慣れると弾きごたえがある曲です。

  • コード数:11 (C / C7 / G / G7 / Em / F (FM7)/ Dm / D7 / Dm7 / A / Am ) ※FはFM7で代替え可 
  • カポタスト: 2
    U-Fretではカポ0が初期表示されますが、カポ2を選択しましょう

野に咲く花のように:ダカーポ ※カポなし

※動画が表示されない場合は、下記リンク先をクリック下さい

野に咲く花のように / ダ・カーポ(YouTube)
コード譜(U-Fret)

ドラマ「裸の大将」の主題歌として有名な曲です。昔のギターの教則本にも乗っていたように、簡単なコードがゆっくりと展開する曲になっており、ギター初心者に最適の曲です。

  • コード数:6 ( C / D / Dm / Em / F(FM7) / G ) 
    ※FはFM7で代替え可
  • カポタスト: なし

恋:松山千春

※動画が表示されない場合は、下記リンク先をクリック下さい

恋 / 松山千春(YouTube)
コード譜(U-Fret)

最近テレビ等ではあまり見かけなくなりましたが、松山千春さんの代表曲です。
こちらFは出てこない代わりにBm・Bm7が出てくるのが厄介ですので、思い切ってDに代替えして弾きましょう。若干の違和感はある箇所もありますが、概ね問題ありません。

  • コード数:9 ( Am / Am7 / C / D / D7 / Em / Bm /Bm7 / G ) 
    ※FはFM7で代替え可
    ※Bm・Bm7はDで代替え可
  • カポタスト: なし

案山子:さだまさし

子供を思う愛情を歌ったさだまさしの名曲です。
コード進行的にはかなり簡単でテンポもゆっくりですので、おすすめです。

案山子 / さだまさし(YouTube)
コード譜(U-Fret)

  • コード数:6 ( C / D / Dm / Em / F(FM7)/ G ) 
    ※FはFM7で代替え可
  • カポタスト: 5