ギター教室/学習教材

徹底比較! 大手ギター教室のおすすめ6選を紹介!【東京・全国】

  • ギター教室って実際どうなの? 本当に上達するの?
  • グループレッスンや個人レッスンがあるけど、どっちがいいの?
  • 時間も30分・50分・60分などバラバラだし、高いのか安いのか分かりにくい・・・
  • 安さ・レッスンの質など含めておすすめのギター教室を教えて!

ギターを練習する上で、ギター教室に通うことは非常に効果的な手段です。当然費用は掛かりますが、何をやったらよいか分からない、不安な最初の時期には非常に効果的な手段です。

私もギターを始めた当初からギター教室に通い、約10年を経て、最近はオンライン系のギター教室に通い始めました。上達や継続にあたってはギター教室は無くてはならない存在となっています。

最近ギター教室を探している過程で、色々なギター教室の体験レッスン等にも参加しておりますので、東京を中心に全国展開しているおすすめの大手ギター教室を紹介します。

価格帯についても、各社バラバラな設定を全て1回60分単位で換算しているので、価格帯の比較がしやすいように整理しています。

安いギター教室を探している方は多いと思いますので、是非比較結果をご参考にしてください!
※価格等の情報は2022年1月現在となります。変更になる場合がありますので、詳細は各社のHPなどをご確認ください。

初心者にとって、ギター教室にはメリットがたくさんあります

ギターを始めようとしている方には、余程の音楽センスがある人でない限り、ギター教室に通う事をおすすめしています。
なぜギター教室に行った方が良いのでしょうか? ギター初心者にとって、ギター教室をおすすめする理由を紹介します。

ギター教室に通うメリット

①最初に何をやれば良いのかを教えてもらえる

ギターを独学で始めても、最初何をやったらよいか分からず、憧れとのギャップに挫折してしまう人は多いと思います。

  • 基礎が大事、と聞いてひたすら指の体操・基礎トレにチャレンジしたが、つまらなくなってやめてしまった・・・
  • 好きな曲を調べたけど G/Bとかsus4とか B#dim とかよく分からないコードが出てきて挫折・・・
  • 好きな曲をなんとか1曲それなりに弾いてみたけど、小さく満足してそこでやめてしまった・・・
  • YouTubeの「初心者向け動画」を見たけど、思ったよりハイレベルな内容でついていけなかった・・・


ギターに限らず、仮に自己流で少しできるようになったとしても、人間自分ができる事しかやろうとしません
だから一定レベルに達したらそれ以上、進歩しづらい傾向があります。

やはり経験者から、効果的な練習方法や、新しいコード、押さえ方が難しいコードの回避方法など、具体的に使えるテクニックを教えてもらう事で、刺激がありますので、グッと前進します。
このサイトでもギター開始直後に必要な知識をお伝えしていますが、実際に人から習うのはやはり別格です。

②アウトプットの場がある(発表会など)

これは非常に大きなメリットです。
大手音楽教室は定期的にイベントを開催していることが多いです。
(コロナの影響で最近は停止しているかと思いますが、終息後は復活するはずです。)
アウトプットの場を目標に練習するのと、何となく一人でポロポロ弾いているのでは、上達に格段の差がでます。また、人前で演奏する緊張感は、上達にとても効果があります。

もちろん最初はプロの演奏から比べたらお遊戯会レベルの演奏になってしまうかもしれませんが、全く問題ありません! 音楽教室の仲間同士の会ですから、みんな温かい目で見てもらえるかと思います。
これは音楽教室おすすめの大きなポイントになります。

③練習仲間ができる

マンツーマンの他にグループレッスンを実施している教室が多いので、教室に通うと顔見知りの人が増えてきます。同じ時期に始めた仲間ができる事は非常に良い刺激になります。
また、年齢・性別問わず交流ができますので、長く続ける上でとても良い効果があります。
上記で説明した発表会などで、お互いの上達度合いを見る事はとても刺激的です。
また、講師の方との交流もでき、様々な情報交換などができるので、とても楽しいです。

最近ではオンラインレッスンなどが増えてきて、対面の機会は減っているのが実情ですが、逆に遠方の方でもレッスンが受けられる仕組みがどんどん整ってきています。やはりギターを長く続ける要素は、「人との交流」がキーワードになるかと思います。

ギター教室に通うデメリット

①費用がかかる

正直、デメリットは少ないと思うのですが、挙げるならばやはり費用がかかる、という事でしょうか。
ちなみに大手音楽教室で大体1時間グループレッスンで5000円程度、マンツーマンで7000円~10,000円程度となります。決して安くはない金額であることは事実です。

②クオリティの低い教室を選んでしまった場合、挫折につながる

教え方が下手な教室を選んでしまうと、つまらなくて挫折してしまう可能性があります。
この後紹介する大手教室は、一定のクオリティがあるから安心かと思いますが、個人教室などは当たり外れが大きいと思いますので、注意が必要です。
具体的には、このブログでも何度か取り上げている「ストイック系」の教室には要注意です。

  • ひたすら基礎トレーニングを要求され、曲を弾かせてくれない。
  • 少し自由にやろうとすると「変な癖がつく」の脅し文句で自由な事が許されない。
  • 全体感が分かっていない人に対して、部分的かつ専門的な「コード理論」などの説明がやたら多い。
  • 「ギターを楽しみたい人に対する練習方法」と「プロになるための練習方法」が区分できていない。

プロ志向の強い個人教室にありがちなパターンです。ギターを楽しむ事を目的とした初心者に対し、プロ志向のアドバイスをしてしまう事により、不幸な結果になることがあります。教室選びの過程で、このような傾向が強いと感じたら、最初は避けておいた方が無難です。(かなりの確率で挫折します)

ギター教室の選び方のポイントを徹底解説!

ここでは、ギター教室を選ぶ時のポイントを説明します。
まず、ギター教室には大手企業がチェーン展開している教室と、個人経営の教室の大きく2種類があります。

大手ギター教室と個人ギター教室の違い

大手ギター教室の特徴

  1. グループレッスンとマンツーマンレッスンに分かれている
    大手は集客力があるため、3~4人で開催するグループレッスンという形態があります。
  2. カリキュラム・教材がある程度充実している
    教室にもよりますが、楽器店が母体の会社もありますので、楽譜や教材などが個人教室に比べると充実しています。
  3. 料金的には全般的にやや高め
    マンツーマンで比較すると、大手は1回1時間で約7,000円以上になる事もあり、個人に比べると少し高めの設定です。ただグループレッスンにすれば比較的安く抑える事もできます。
  4. 品質は安定しており、講師の選択がある程度可能
    講師も一定の選別を経て採用されているので、当たり外れが少なく、教室によっては複数の講師を選ぶ事ができる事も大手のメリットになるかと思います。
大手教室に向いている人

①教科書的に、着実に教えてもらいたい人
②グループレッスンで仲間を増やしたい人
③複数の講師を選びながらレッスンしたい人
④やりたい事が漠然としており、とりあえず色々な情報を得たい人
⑤色々探すのが面倒なので、まずは安定品質を求めたい人

個人教室の特徴

  1. 原則として個人レッスンの所が多い
    個人は集客力も限られていますので、基本的にマンツーマンでレッスンを行っている所が多いです。
  2. カリキュラム・教材は(人によりますが)それほど充実していない
    口頭やホワイトボードを活用した属人的な指導となるケースが多い傾向にあります
  3. レッスン内容は比較的自由に相談ができる事が多い
    教室によりますが、比較的自由にやりたい曲などを持ち込んで相談することができる事が多いです。
    半面、自身のやりたい事が明確でなく、受け身の姿勢だと、レッスン効率は悪い傾向があります。
  4. 料金は大手に比べ幅があり、探せば安い所もある
    個人の事情で価格設定されているので、マンツーマンで1回5000円程度の教室もあり、安い所もあります。
  5. 品質は当たり外れ、相性の合う・合わないが大きい
    個人ですから、大手と比べてやはり当たり外れは大きい傾向にあります。
個人教室に向いている人

①やりたい事・ジャンルが比較的明確で、受け身ではなく主体的に取り組める人
②講師の人とコミュニケーションを取りながら自由にやりたい人
②複数教室を探して、内容や価格を比較する事が苦じゃない人
③他人に見られるのが嫌なので、できるだけマンツーマンで教わりたい人

安定品質で着実に進めていきたい方は大手教室
ある程度自分の裁量でできそうな自信があり、やりたい事がはっきりしている人は、個人教室を含め、良い教室を探す、
というのが選び方の一つのポイントかと思います。
ちなみに私は最初個人教室を選び、今では大手オンライン系の教室に通っていますが、大手・個人いずれにせよ講師との相性が重要だと痛感します。

ギター教室の選び方のポイントについては下記記事にも整理していますので、併せてご覧ください。

おすすめ大手音楽教室のレッスン内容をご紹介!

ここではおすすめの大手ギター教室をピックアップして、それぞれのレッスン内容・特徴などを紹介していきます。ギター教室を選ぶ際のご参考にしていただければと思います。(店舗数の多い順に記載)

教室名教室数
ヤマハ音楽教室532校 ※アコギの開催教室をカウント
島村楽器160校 ※アコギの開催教室をカウント
シアーミュージック91校
Beeミュージックスクール7校
EYS音楽教室21校
【椿音楽教室】200か所以上(各地のスタジオを活用)
※21年6月時点 HPサイト閲覧による調査(ヤマハ音楽教室は”アコギ”の実施教室をカウント)

ヤマハ音楽教室 

ヤマハ音楽教室 体験レッスン

①教室数

こちら教室数はダントツの532校! 北海道から沖縄まで幅広く展開しており、首都圏以外にお住まいの方は選択肢としてかなり有力になるかと思います。全国のカバー度合としては圧倒的!!!です。
但し、全て「ヤマハ音楽教室」の看板で運営しているのではなく、「山野楽器」「宮地楽器」などの企業と提携して、「ヤマハ音楽教室」として展開を行っているのが特徴となります。ヤマハ音楽教室のカリキュラムを各企業に提供する形で成り立っています。

②システムと料金

ヤマハ音楽教室はグループレッスンと個人レッスンの大きく2種類を提供しています。

種別グループレッスン
(月額・税込)
個人レッスン
(月額・税込)
教材費
(税込)
エレキ/アコギ/クラシック1回60分 月3回
初級者 9,680円
中級者 10,890円
上級者 12,100円
※上記に加え施設費が月額3,520円
1回30分 月3回
初心~初級者 12,100円
初級~中級者 13,310円
中級~上級者 14,520円
※上記に加え施設費が月額3,520円
テキスト:2,420円~
レパートリー:2,420円
※レッスンの進行に応じ追加購入
ヤマハ音楽教室 Webサイトより抜粋

比較しやすくするために、1回60分あたり、税込で換算しますと、下記になります。
 グループレッスン:1回60分あたり、約4,400円~約5,200円
 個人レッスン  :1回60分あたり、約10,400円~約12,000円

   +教材費約2,400円程度

カリキュラムや教材の質もあるかと思いますが、グループレッスンは他教室と比べ、かなりの高価格帯となっております。

③レッスンの特徴

  1. 楽器レンタルあり、学校・会社帰りに手ぶらで受講可
  2. オリジナルテキストやカリキュラムが充実、youtube動画なども多く、充実の内容
  3. 「ジャズギター」「クラシックギター」専用コースもあり、幅広いニーズに対応
  4. カリキュラムの曲例によると、やや高齢者向けの傾向強
    「神田川」「いとしのエリー」「元気を出して」「卒業写真」・・・など
  5. 基本的にカリキュラムに沿った進行となり、好きな曲を持ち込んで弾くことはほぼ不可。

最大手だけあり、カリキュラムやコンテンツの量も圧倒的です。Webサイトの情報量も充実しており、利用者目線で様々なコースが整理されています。

但し、原則カリキュラムに沿った内容なので、好きな曲を持ち込んで弾くことは難しいようです。(講師によってできる場合も一部あるそうですが、著作権の関係もあり、原則は厳しいそうです。)

④イベント

発表会などのイベントですが、これ程の規模ですので、集まって一つのイベントを実施するという事はなく、各教室での企画運営となっているようです。お近くの教室に問い合わせの上、発表会などのイベント有無を確認されるのが良いかと思います。

⑤その他

カリキュラムなどは統一展開されていますが、その教室や講師との相性があるかと思いますので、必ず無料体験レッスンを受けてみる事をお勧めします。
価格は高価格帯ですが、大手のカリキュラムで着実なレッスンを受けたい方にはおすすめの音楽教室です。

※ヤマハ音楽教室のWebサイトはこちら

ヤマハ音楽教室のギター教室の体験レッスンに参加した上で、詳細な記事を作成していますので、併せてご覧ください!

【ギター教室紹介】音楽教室の横綱!ヤマハ音楽教室を詳細解説!

島村楽器

島村楽器 ギター教室

①教室数

ヤマハ音楽教室に次ぐ160教室を全国に展開しています。こちらも北海道から沖縄まで展開しており、首都圏以外にお住まいの方はヤマハ音楽教室と同じく、有力な選択肢になるのではないでしょうか。

②システムと料金

種別グループレッスン
(月額・税込)
個人レッスン
(月額・税込)
教材費他
(税込)
アコギ
エレキ
1回60分 年間40回
初級 :8,800円
中級 :9,900円
準上級:11,000円
上級 :12,100円
※入会金5,500円(共通)
年間40回 30分
Bコース:11,550円
(日中のみ)
Aコース:13,750円
Sコース:23、650円
※入会金11,000円(共通)
特に記載なし

比較しやすくするために、1回60分あたり、税込で換算しますと、下記になります。
 グループレッスン:1回60分あたり、約3,100円~約4,100円
 個人レッスン  :1回60分あたり、約8,300円~約10,200円
   (プラス入会金がかかります)

島村楽器のグループレッスンは少々形態が変わっていて、ヤマハ音楽教室のように全員で一つの事をやるのではなく、複数の生徒が別々の事を練習しながら、一人の講師が順番に回る形式で進行するのが特徴的です。セミマンツーマンレッスン、という言い方が正しいかもしれません。

③レッスンの特徴

  1. 初級・中級・準上級・上級、などレベルに応じたレッスンが整備されている
  2. 楽器のレンタルサービス(有料)があり、レッスンの時だけでなく、一定期間レンタルが可
  3. グループレッスンは複数の生徒に対し、一人の講師が順番に回る形式で進行
  4. 楽器店が母体のため、楽器・用品に関する総合的なアドバイスが受けられる
  5. 店舗により、実施曜日・時間が決まっており、都合に合わせた柔軟な日程調整はできない。

④イベント

「アコパラ」
各教室単位での発表会を経て、地区大会、全国大会まで続く非常に大きなイベントになります。
従来は各教室でライブ実施していましたが、最近はオンライン開催を実施しているようです。
オンラインでの発表会開催では、おそらく最大規模と思われます。

  • アコースティック主体の形態(4人まで)でアマチュアであること
  • 年齢、ジャンル、オリジナル、コピー、カバー等一切不問

「録れコン」
録音された楽曲、録音、演奏、アレンジ、オリジナリティなどのクオリティを競う録音作品コンテストです。
自作楽曲で応募する「オリジナル楽曲部門」、課題曲をアレンジした楽曲で応募する「課題曲チャレンジ部門」の2部門制で開催されています。

※島村楽器のWebサイトはこちら

島村楽器のギター教室の体験レッスンに参加した上で、詳細な記事を作成していますので、併せてご覧ください!

【ギター教室紹介】楽器店大手!島村楽器を詳細解説!

シアーミュージック

①教室数

こちらヤマハ音楽教室・島村楽器に次ぐ規模の91校となっております。
北海道から九州・沖縄まで幅広くカバーしています。

②システム・料金

シアーミュージックのレッスンはマンツーマンに特化している点が特徴的となります。

種別個人レッスン
(月額・税込)
アコギ・エレキ共通1回45分 
月2回 :11,000円
月3回 :14,850円
月4回 :17,600円
※入会金2,200円(共通)

比較しやすくするために、1回60分あたり、税込で換算しますと、下記になります。
  個人レッスン  :1回60分あたり、約5,600円~約7,300円
   (プラス入会金がかかります)
入会金は安い上に、マンツーマンレッスンとしては、価格も良心的な設定です。

③レッスンの特徴

  1. マンツーマンに特化したシステム(グループレッスンなし)
  2. 特定のカリキュラムがなく、講師と相談しながらレッスン内容を組み立てることができる
  3. 月の回数内であれば、ボイストレーニングなど、ギター以外も組み合わせて受講可
  4. 楽器レンタル無料
  5. 曜日・時間の固定がなく、空き状況を確認して自由に予約が可能
  6. 開いている音楽ブースは無料でレンタルすることができる(現在はコロナで停止)

④イベント

シアーライブ
年2回、全国約15会場で開催されるシアーの定期ライブイベントを実施しています。
※現在はコロナの関連で開催見合わせ

フレンドリーライブ
校舎単位で実施するライブイベントを実施しています。
※現在はコロナの関連で開催見合わせ

ボーカルスクールが母体となっていますので、ギター弾き語りタイプの方にはおすすめのギター教室です。

シアーミュージックについての詳細は下記記事をご覧ください!

【ギター教室紹介】マンツーマン特化! シアーミュージック ギターを詳細解説!

Beeミュージックスクール

①教室数

教室は都内のみ7校となっております。
(新宿・渋谷・池袋本校・池袋・赤羽本校・赤羽駅前・赤羽南口)

②システム・料金

価格帯はかなりシンプル、マンツーマンにしては他社と比べて非常に安い価格帯です。

種別マンツーマン
月額:税込
エレキ・アコギ共通1回60分 ¥5,698
※月2回から設定可
入会金 ¥10,000

他教室と比較しやすくするために、1回60分あたり、税込で換算しますと、下記になります。
個人レッスン  :1回60分あたり、約5,698円
   (プラス入会金がかかります)

③レッスンの特徴

  1. レッスンは全てマンツーマンで60分の設定
  2. 特定の教材ではなく、個人に合わせたレッスンを組んでもらえる
  3. レッスン時間は曜日・時間の固定無
  4. マンツーマンの中では格安の価格帯
    ※1時間あたりで比較するとヤマハ音楽教室の約半額!

無料体験レッスンを実施中です。価格も安い事から、是非一度体験レッスンをおすすめします。

④イベント

教室内での発表会は以前開催していたようですが、現在はコロナの影響で休止中との事でした。

EYS音楽教室

①教室数

教室数は全国に30教室となります。(北海道・東北1、関東22、中部2、関西5)
ちなみにEYSはEnjoy Your Sound の略です。

②システム・料金

EYSは個人レッスンを基本としています。平日と休日で別の価格帯となっています。

種別個人レッスン(税込)
エレキ・アコギ月2回
1回55分
 日時固定:15,300円+入会金17,000円
 変更可能:16,800円+入会金17,000円 
※入会金¥17,000
※教材費なし

比較しやすくするために、1回60分あたり、税込で換算しますと、下記になります。
個人レッスン  :1回60分あたり、約8,300円~約9,200円
   (プラス入会金がかかります)

他教室と比べると標準的な価格帯となっています。

③レッスンの特徴

  1. 一人一人の嗜好に合わせた構成を考えながらレッスンを実施(固定的なカリキュラムによらない)
  2. 無料補講サービスにより、レッスンを別日に振り替える事が可能
  3. スタジオ・講師は毎回選択可能。別の楽器に振り替えも可能。
  4. 講師は正社員として徹底的にサービス教育「ミュージックスタイリスト」
  5. 半年で1曲マスター、ライブ出演を目指したレッスンを実施

これまでの音楽教室と比べ、実践寄り(半年で1曲マスター・ライブ)のアピールをしている教室です。
また、レッスンの振り替え等、柔軟な予約体制も売りになっています。
サービス教育等、かなり顧客寄りの視点で力を入れている事が伺えます。

※EYS音楽教室のWebサイトはこちら

詳細は下記記事を併せてご覧ください!
【ギター教室紹介】楽器がもらえる!? EYS音楽教室を詳細解説!

椿音楽教室

①教室数

こちらは他の大手教室と異なり、全国にあるスタジオ約200か所でレッスンを実施する形態を取っています。但し関東近郊(東京23区内外・神奈川・千葉・埼玉)に限られていますが、お住まいや職場に合わせて場所を柔軟に選べる点が大きな特徴です。※スタジオ一覧はこちら

②システムと料金

種別グループレッスン個人レッスン
(月額・税込)
教材費他
(税込)
アコギ・エレキ共通    なし1回 60分
月1回:5,900円
月2回:11,700円
月3回:17,500円
月4回:23,300円
入会金 1万円
体験当日に入会すると無料
スタジオのレンタル代は生徒側が負担

比較しやすくするために、1回60分あたり、税込で換算しますと、下記になります。
 個人レッスン  :1回60分あたり、 約7,300円~約7,400円(スタジオレンタル代は約1,500円で計算)

スタジオレンタル代を含むと、他のギター教室とほぼ同等の水準と言えますが、自宅から近いスタジオで受講できるので、通学の交通費が掛からない点はお得です。

③レッスンの特徴

  1. 全国のスタジオを活用した柔軟な受講システム
  2. カリキュラムはあるものの、生徒が要望する曲を中心にレッスンの組み立てが可能
  3. オンラインレッスンには他教室と比べてアピール度が高く、かなり力を入れている様子

椿音楽教室では無料体験レッスン実施中です。

④イベント

今年より発表会イベントを開催する事となっているようです。詳しくは教室までお問い合わせください。

詳細については下記記事を併せてご覧ください!
【ギター教室紹介】通いやすさNo1! 椿音楽教室 を詳細解説!

価格は島村楽器・椿音楽教室・Beeミュージックスクールがおすすめ!

各教室ともに時間設定や月の回数が異なりますので、1回60分あたりで換算して比較すると、下記になります。教材費や入会金等を除く、あくまでレッスンだけの価格比較となります。

教室名 グループレッスン
1回60分あたり
個人レッスン
1回60分あたり
入会金・教材費 他
ヤマハ音楽教室 約4,400円~約5,200円 約10,400円~約12,000円入会金 11,000円
教材費 2,500円程度~
島村楽器 約3,100円~約4,100円 約8,300円~約10,200円 入会金 5,500~11,000円
教材費 記載なし
シアーミュージック なし 約5,600円~約7,300円 入会金2,200円
教材費 記載なし
Beeミュージックスクール なし 約5,700円 入会金10,000円
教材費 なし
EYS 約5,100円~約5,500円 約8,300円~約9,200円 入会金17,000円
教材費 なし
椿音楽教室なし 約7,300円~約7,400円 入会金 10000円
教材費 記載なし
スタジオレンタル代(生徒負担)は1,500円でレッスン代に含んで計算
各社HP掲載の価格を1回60分あたりで換算(21年6月現在)

比較すると、個人レッスンが安価なのは島村楽器個人レッスンは、シアーミュージック・椿音楽教室も交通費が掛からない点も考慮すると安価な価格帯となっており、おすすめのギター教室です。個人レッスンはかなり各社の価格に幅がありますので、レッスン内容とともに、比較検討されるのが良いでしょう。

逆にヤマハ音楽教室・山野楽器の個人レッスンはかなりの高価格帯です。ネームバリューはNo1ですが、カリキュラム等も見ながらよく比較検討することをおすすめします。

総合比較結果

価格・イベント・予約の取りやすさからギター教室を比較

教室名 教室数 価格帯 イベント
注力度
予約の
柔軟性
その他特徴
ヤマハ音楽教室 522 日時固定 エリアのカバー範囲ダントツ
カリキュラム中心の傾向
島村楽器 160 日時固定 ヤマハに次ぐエリアカバー範囲
楽器の長期レンタル可
シアーミュージック 91自由に予約 個人レッスンに特化
曜日・時間の固定なし
Beeミュージックスクール 7自由に予約個人レッスンに特化
曜日・時間の固定なし
EYS音楽教室 21自由に予約個人レッスン志向
【椿音楽教室】200講師と
個別調整
全国のスタジオ活用なので通うのが楽
(交通費不要)
各社HPより、管理者の主観に基づく評価となります。
HPと実際の運営内容に差異がある場合がありますので、詳細は各教室にお問合せください。

何を基準に選択するかによりますが、ニーズを大きく3つに分けると、下記のような選択が考えられます。
是非ギター教室の選び方のご参考にしてください。

タイプ別 おすすめギター教室

価値観は人それぞれになりますので、下記のポイントからおすすめのギター教室を選びました。選ぶ際のご参考にしてください。

①とにかく価格を安く抑えたい方におすすめ

グループレッスン:島村楽器
マンツーマンレッスン:シアーミュージック

マンツーマンレッスンではやはりシアーミュージックの価格帯がお得です。また、島村楽器のグループレッスンは、講師が一人一人を回りながら教える「セミマンツーマン」スタイルですので、その意味でもおすすめとなります。

②好きな曲を弾きたい(やりたい事が明確)方におすすめ

Beeミュージックスクールシアーミュージック・EYS音楽教室・椿音楽教室
ヤマハ音楽教室以外は、講師の方との調整により、好きな曲をベースにレッスンを組んでもらえるので、どの教室でも好きな曲をベースに講師がアレンジしてくれるので、おすすめのギター教室です。

③カリキュラムに沿って着実なレッスンを受けたい方におすすめ

ヤマハ音楽教室
逆にカリキュラムに沿って基礎からしっかりと学びたい方は、断然ヤマハ音楽教室がおすすめです。価格は高いですが、教材等は圧倒的なコンテンツ量となっています。

④レッスン日程を柔軟に調整したい方におすすめ

シアーミュージック・EYS音楽教室・椿音楽教室
日時固定が嫌な方は、毎月校舎・日時を選択して受講できるシアーミュージック・EYSがおすすめです。椿音楽教室も原則は講師の方との個別調整になりますので、柔軟な調整が可能です。

⑤イベントの充実度で選びたい方におすすめ

島村楽器・シアーミュージック・EYS音楽教室
最近はどの教室もコロナの影響で発表会イベント等は中止していますが、島村楽器はEYSなどはイベントへの注力度が他よりも高い傾向にあり、おすすめのギター教室です。

まとめ

今回は大手6教室に絞っておすすめのギター教室を紹介しました。
大手教室は、やはり圧倒的な知名度とマンパワーがありますので、どこも安定した品質を見込む事ができるのがおすすめのポイントとなります。教室数が多く通いやすいのが特徴ですが、結局は通う教室・講師との相性が重要になってきますので、まずはどこの教室でも実施している無料体験レッスンを必ず受ける事をお勧めします。

教室により、色が異なるかと思いますが、一般的に音楽業界はあまりガツガツした営業一辺倒!のノリは少ない傾向にありますので、遠慮なく問い合わせして参加してみる事をお勧めします。

教室個別の詳細記事については、下記に整理しています。校舎やレッスンの様子など、併せてご覧ください。